敏感肌・アトピー肌のためのブライダルエステで注意したいこと

ブライダルエステに行ってみたいなと思っていても、肌が敏感肌だったりアトピー肌だったりすると、せっかくお金を使って施術してもらっても肌がアレルギー反応を起こしてしまう心配が先立ってしまいますよね。

ただ、最近では肌が敏感だったりアトピー肌の女性はとても増えていて、エステサロンでもこうした繊細な肌の人でも安心して受けることができるメニューやコースが用意されているのでずいぶん行きやすくなっていると思います。

また実際私も肌への刺激という点は気になっているので、エステで何回か「肌に優しいものを使っているのか?刺激にならないメニューか?」などは質問したことがあるんですが、エステ側もブライダルエステはそもそも結婚式前ということもあって、強いメニュー、強い化粧品やパックはあまり使っていないんですよといっているところがほとんどでしたよ。
(なので効果の高いものをしたいときは、むしろブライダル用よりも通常のメニューをオススメされます。ブライダル用はやっぱり保湿などをメインとしてものが多くなっているんですね。)

ただ、美白や小顔などやっぱり少し刺激が強い=効果も高い ということが予想されるものも希望する人ようにあることはあるので、 サロンに相談しておくのがベストです。



<敏感肌のブライダルエステ、どの点に気を付けたらいいか?>
小顔マッサージなど、肌に刺激や負担をかけるケアは、施術中に肌が刺激に耐えられない可能性があるので、施術前にはたっぷりマッサージオイルを使ってもらうようにリクエストしましょう。

またブライダルシェービングの剃刀負けも気になる点なので、ジェルやフォームをたっぷり使うなど対応してもらえるかどうかチェックが必要。

保湿系のパックケアは、敏感肌やアトピー肌にも優しい成分が使われているパックもたくさんありますし、エステサロンで集中的に保湿ケアを受けることによって、肌質改善の効果も期待できます。
挙式前に時間をかけて保湿ケアを受けることで、ひどかったアトピー肌がかなり改善されたというケースもあります。

なので基本的にブライダルエステを受ける際にはできるだけ肌をしっとり保湿してくれるようなケアを選びながら、コースを作っていくと良いでしょう。

全国各地に店舗を持っているチェーン系のエステサロンなら、アトピー肌にも対応しているブライダルエステがあったり、自然派成分の美容液を使ってくれたりするなど、肌への刺激が十分に配慮されているサロンもたくさんあります。

また、ローカルサロンの中には、アトピー肌でも安心して受けられるメニューのみをラインナップしているサロンなどもありますから、ぜひチェックしてみてください。

私自身もかなり肌が敏感な方でしたが、ブライダルエステでパックケアを何回も受けたり、ホームケアでも保湿中心のケアを心がけていたりしたところ、かなり肌質が改善されました。



<まとめ>
敏感肌やアトピー肌は人によってそれぞれ肌質も異なるので、ある人が大丈夫でも自分はだめということもあります。 ですから、やっぱり体験で自分の目で受けてみて選んだ方が良いでしょう。 カウンセリングや体験に早めに行き、いろいろ情報を集めるところから始めてみましょう。

このページの先頭へ